ハチ駆除ハンター

西東京・埼玉全地域の人たちをハチから守る

ハチ駆除いくらかかる?

スズメバチ・アシナガバチの駆除の費用・料金の相場

 

スズメバチやアシナガバチは、毎年多くの死傷者を生み出している危険な動物です。
そのため、これらの駆除を行いたいと思った時は、なるべくプロの駆除業者に依頼したいものです。

費用はスズメバチやアシナガバチ、そして作業場所によっても若干異なるのが特徴です。
今回は、スズメバチやアシナガバチの駆除にかかる費用の相場についてご紹介します。

蜂の駆除は専門の業者に依頼するようにしよう

スズメバチ・アシナガバチは、強力な毒を持っていて危険です。そして、蜂の巣自体は、私たちの手の届かないところや見えない場所にあることが多いです。そのため、専門業者以外の方が駆除することは難しく、非常に危険です。

実際、蜂の刺傷による死亡者数は全国でも20~30人前後で推移しており、アナフィラキシーショックなどにも注意が必要です。

もし、スズメバチやアシナガバチの駆除を考えている場合は、できる限り専門の駆除業者にお願いするようにしてください。

スズメバチ・アシナガバチ駆除に掛かる費用

スズメバチ・アシナガバチの駆除にかかる費用はおおよそ以下のような相場です。

・スズメバチ→2万~3万円
・アシナガバチ→1万5000円~2万円

スズメバチの中でも特に攻撃性が高く、猛毒な「オオスズメバチ」に関しては4万~5万円ほどと相場が高くなります。

また、蜂の駆除の場所によっても、別途追加料金が発生します。

多くの業者では、地上3m以上の場合では高所作業費、屋根裏・床下・エアコン室外機内・戸袋などの場合は特殊作業費、天井裏に巣があり、点検口を付ける場合などは天井点検口設置費用が、それぞれ数千~数万円かかります。

業者選びは費用だけで選ばない

蜂駆除の業者を探していると、このような相場の中でも極端に安い料金を設定している業者を見つけることができます。 このような業者の場合は、ほとんどが蜂の駆除を専門に行っていない業者である可能性があります。

技術が未熟であるため、「巣の撤去の振動や音でスズメバチが巣から大量に飛び出し近隣にまで迷惑をかける」「巣をボロボロにするだけで駆除になっていない」「建物まで傷をつけてしまう」などの事故が発生してしまいます。 このような不十分な対処によって、二次被害へと拡大することもあり、結局は高額な費用がかかってしまうケースも数多く発生していますので、安易に料金だけで選ぶのはおすすめできません。

業者に依頼をする際には料金だけで選ぶのではなく、年間の駆除実績やこれまでの駆除経験など、「本当に蜂駆除の専門家かどうか」を判断して相談するようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です